人気ブログランキング |

勝五郎の読書雑記

立川志の輔 『メルシーひな祭り』 @ 国立文楽劇場

(開口一番)立川志のぽん 狸賽
立川志の輔 メルシーひな祭り
仲入り
立川志の輔 抜け雀

来日したフランス特使の奥さんと小さな娘さんが、雑誌で見た日本のひな人形の実物を生で見てみたいと帰国当日に言い出したことに対応する外務省の若手官僚が状況判断しきれない地元の人に振り回される様子を描いた新作落語。ただ「状況判断しきれていない」と感じているのは官僚だけで、地元の人たちはそれなりに誠意をもって対応していて、当の特使の妻子もその誠意をきちんと感じ取っている。
マクラ15分、本編45分の充実した一席。

談志の弟子で特に目立っている3人(志の輔・談春・志らく)の中ではやはり一番の安定感を持つ志の輔さんの落語は聞いていて「アレっ?」と感じる個所が全くない。つまり意識が変なとこに飛ぶことがなく、すんなり意図した映像を頭に浮かべさせてくれる。今回の『メルシーひな祭り』はそのまま映画を観たとうな記憶が頭に残ることになるだろう。
d0188185_23472280.jpg
d0188185_23473399.jpg
d0188185_23111139.jpg
by furomikan | 2011-03-06 23:47 | 落語