勝五郎の読書雑記

銃・病原菌・鉄〈下巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎

ジャレド ダイアモンド (著), 倉骨 彰 (翻訳)
★★☆☆☆

前半の文字と誕生と発展の章は面白かったが、その後は専門的な内容の各論が続出し、興味がついていかなかった。残念ながら後半は読み飛ばしてしまった。
d0188185_22515880.jpg
[PR]
by furomikan | 2010-07-02 22:26 | 読書雑記 | Comments(0)