勝五郎の読書雑記

<   2016年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

殉国 ~陸軍二等兵比嘉真~

吉村昭 (著)
★★★☆☆
内容(「BOOK」データベースより)
「郷土を渡すな。全員死ぬのだ」太平洋戦争末期、沖縄戦の直前、中学生にガリ版ずりの召集令状が出された。小柄な十四歳の真一はだぶだぶの軍服の袖口を折って、ズボンの裾にゲートルを巻き付け陸軍二等兵として絶望的な祖国の防衛戦に参加する。少年の体験を通して戦場の凄まじい実相を凝視した長篇小説。

旅行で沖縄に行く前に沖縄戦のことが書かれた小説を読んでおきたいと思い読む。
辛く、辛すぎる現実が繰り返し繰り返し描かれていて、読んでいて辛く、辛すぎる。
d0188185_22145820.jpg
[PR]
by furomikan | 2016-04-26 23:59 | 読書雑記 | Comments(0)

日本戦後史論

内田樹、白井聡 (著)
★★★★☆
内容(「BOOK」データベースより)
日本人にとって戦後とは何なのか。いま起きている問題の根底にあるものは何か。タブーなしの徹底対談!

いろいろとびっくりするようなことが書かれていた。
でも何が書かれていたかはだいたい忘れてしまった。
内田樹さんと、白井聡さんが賢い人だということしか残っていない・・・。
d0188185_18402284.jpg
[PR]
by furomikan | 2016-04-23 23:59 | 読書雑記 | Comments(0)

Rancho Palos Verdes

正面に見える丘がRancho Palos Verdesの一帯でロサンゼルスの南方に位置する少し半島になっている丘状の岬。
ひとりで自転車を漕いでいて寂しかった。

そして、空の色はベビーな鼠色。三月のある日。
d0188185_22233525.jpg
[PR]
by furomikan | 2016-04-17 22:20 | 自転車 | Comments(0)