勝五郎の読書雑記

<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ヤクザが店にやってきた ~ 暴力団と闘う飲食店オーナーの奮闘記

宮本 照夫 (著)
★★★★☆

何気なく手に取った本で全く期待していなかったが、これが意外と面白かった。「暴力団お断り」の方針を貫いて長年クラブやスナックを経営していくことの大変さがよくわかる。
著者近影の写真を見ると厳つい顔をされていたので、「この面構えなら・・・」と変に納得してしまった。
しかし「暴力団お断り」と言いながら九州太郎というヤクザの親分と付き合ってたらアカンのんとちゃうの?
d0188185_23405945.jpg
[PR]
by furomikan | 2010-09-27 21:09 | 読書雑記 | Comments(0)

桂 南光 『小言幸兵衛』 @ TORII HALL

柳亭市馬独演会 @ TORII HALL

6月に買っていた柳亭市馬独演会の前売券。まだまだと思っていたが、3ヵ月なんてアッという間に過ぎてしまい、今日がその日。

柳亭市楽 兵庫船
柳亭市馬 七段目
桂南光 小言幸兵衛
~仲入り~
柳亭市馬 蒟蒻問答

柳亭市楽さん、初めて見たけどよく稽古しているなあと感じる。講談ネタだが、私に講談の素地がないため笑いどころで笑えなかったのが残念。

柳亭市馬さんの2席のうち、一つは人情噺が聞けないかと期待していたが、どちらもトリ根多的ではない噺で、名物の歌声の披露も珍しく今日はなく(いろはの念仏のみ)、少し物足りなかった。師匠、どないしはったんですか!って感じで、噺自体も心なしか面白味がなかった。

今回、自分のなかでの目玉は桂南光さんで、生で落語を聞くのは初めて。独特のしわがれ声はテレビで聞くままのアレ。噺も面白く、満足。

次回の落語は10/24、京都での立川志らく独演会。
[PR]
by furomikan | 2010-09-26 23:10 | 落語 | Comments(0)

養老孟司・太田光 人生の疑問に答えます

養老孟司製作委員会 (編集)
★★☆☆☆

「子供は自然である」という養老さんの意見に納得し、爆笑問題の太田氏は高校時代まったく友達ができなかった(作らなかった)ことを知り、そのへんこつさに少し驚く。
d0188185_2338093.jpg
[PR]
by furomikan | 2010-09-17 21:01 | 読書雑記 | Comments(0)

大人の自転車ツーリング~自転車を、旅を、もっともっと愉しむために

門岡 淳 (著)
★★★☆☆

 自転車ツーリング再生計画 http://homepage1.nifty.com/kadooka/
 自転車社会学会 http://www.geocities.co.jp/NatureLand/2091/
 自転車自作研究会 http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/1275/
 26HEランドナーの会 http://www.geocities.co.jp/Athlete/3972/
などのサイトを運営している現在54才の門岡氏の著書。

数多くの自転車を自作している著者はカーボンのロードバイクやリカンベントにも「私が作るのだからもちろんマッドガードも付けています」と何度も記述しており、その意思の固さが頼もしい。
しかし文体はそれに反して優しいのだが、それは最後に本人が打ち明けているうつのせいなのか。お会いして自転車や人生についていろいろと直接教えてもらいたいと思った。
d0188185_23364176.jpg
[PR]
by furomikan | 2010-09-15 22:32 | 読書雑記 | Comments(1)

死刑絶対肯定論―無期懲役囚の主張

美達 大和 (著)
★★★☆☆

私も死刑制度はある方がいいと思う。
d0188185_23342817.jpg
[PR]
by furomikan | 2010-09-06 08:00 | 読書雑記 | Comments(0)