勝五郎の読書雑記

日本戦後史論

内田樹、白井聡 (著)
★★★★☆
内容(「BOOK」データベースより)
日本人にとって戦後とは何なのか。いま起きている問題の根底にあるものは何か。タブーなしの徹底対談!

いろいろとびっくりするようなことが書かれていた。
でも何が書かれていたかはだいたい忘れてしまった。
内田樹さんと、白井聡さんが賢い人だということしか残っていない・・・。
d0188185_18402284.jpg
[PR]
by furomikan | 2016-04-23 23:59 | 読書雑記 | Comments(0)