勝五郎の読書雑記

日本漫画代表作選集 5 青春漫画

日本漫画家協会 (編集)
★★★☆☆
愉しかりし日々      永島慎二 (1978)
ひとりで歩く日の夏    真崎守 (1974)
雨霧            みやわき心太郎 (1973)
おせん           楠勝平 (1966)
やさしい人         阿部慎一 (1970)
浅草三文オペラ 代書向 後つぐお (1975)
蝉の時雨         村野守美 (1978)
オートバイ少女      鈴木翁二 (1973)
耳かき一杯の幸せ    村岡栄一 (1976)
犯す            大友克洋 (1976)
悲しき天使        宮谷一彦 (1970)
男おいどん        松本零士 (1971)

昭和40年~50年頃のいろんな漫画作家の意欲作が読める。
「おせん」や「蝉の時雨」などは志賀直哉の短編小説でも読んでいるような感じだ。
d0188185_14292591.jpg d0188185_14295740.jpg d0188185_1430616.jpg

d0188185_14285220.jpg

[PR]
by furomikan | 2014-08-24 14:44 | 読書雑記 | Comments(0)