勝五郎の読書雑記

ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた そしたら意外に役立った

堀江貴文 (著)
★★★☆☆
内容紹介
『二重らせん』、『とんび』、『山賊ダイアリー』。獄中で読んだ千冊からオススメ本をセレクト。そこから話は「ビジネス」「生活」「日本の未来」にまで広がり…「堀江貴文の頭の中」がわかる本! 成毛眞プロデュース

何冊か読んでみたいと思う本があった。
d0188185_20525168.jpg
[PR]
by furomikan | 2014-04-30 23:59 | 読書雑記 | Comments(0)