勝五郎の読書雑記

謎だらけの日本語

日本経済新聞社 (編集) 
★★☆☆☆
内容紹介 「ご乗車できません」は西日本の方言、隅田川と墨田区で表記が違う理由、奄美諸島が奄美群島に変わった背景―。新語から時代と共に変化する意味まで、日本語に隠されたドラマを興味深く解説する得する言葉教室。 国語学者では書けない生きた日本語の事件を記者が解説。政界、スポーツ界、経済用語など類書にはないトピックスが満載の一冊。
「ふーん・・・」と思った箇所が少なかった中で、次の漢字については「確かに間違えそう・・・」と思った。

<ちりばめる>
✕ 散りばめる
◯ 鏤める

<ゆるがせにできない>
✕ 揺るがせにできない
◯ 忽せにできない

<ふるいにかける>
✕ 振るいにかける
◯ 篩にかける

<声をからして>
✕ 声を枯らして
◯ 声を嗄らして

普通「親友」と書かれる「しんゆう」にいろいろなバージョン、ランク付けが小学生の中ではあるというのにも「へ~」と思った。
曰く
新友・・・最近仲良くなった友達
親友・・・付き合いが徐々に深まり仲良しグループの一員なった友達(親同士も顔見知りになる段階でもある)
心友・・・もっと打ち解けて心を許す友達
信友・・・最も信頼を置く大切な友達
他にも「神友」「深友」「真友」などもあるようだ。
ふ~ん。

d0188185_22080769.jpg

[PR]
by furomikan | 2013-11-21 23:59 | 読書雑記 | Comments(2)
Commented by とんぼ at 2013-11-23 07:29 x
おはようございます。
漢字は難しくなってしまいました。書くことがすくななってきたからでしょうね。「新語」がもてはやされると混乱しますね。
Commented by furomikan at 2013-11-23 10:13
ほんと、書こうと思うと簡単な漢字やのに出てこないことがよくあります。困ったことです。
新語に対して保守的な私は「真逆(まぎゃく)」など、キライな言葉がぎょうさんあります。