勝五郎の読書雑記

宮本ロッケン湯(大阪市此花区梅香)

昨年4月にテレビで見た大阪の浴室絵師権田さんの絵が身近にあった。(→ 風呂ンティア
六軒家川近くのマンションの一画にあるのがこの「宮本ロッケン湯」である。
d0188185_21373848.jpg

この絵を見られたのは六軒家川そばにある、二人の爽やかなお兄さんが経営しているカフェ「OTONARI」でやっている「Wonder Town ツアー」に参加してきたから。
身近な此花にこんな面白スポットがたくさんあるとは知らなんだ!

民家の前の豊富な植物、「家前植物」。
向こう側の木は鉢を突き抜けて、地面に根を張っている。
d0188185_21465965.jpg

古い建物を利用したアートスペースの古めかしい窓枠と硝子。
d0188185_21511370.jpg

今月で運営を終えるコノハナメヂアの横に立つツアーガイドさん。
この方は詩人で、すごく感じの良い人だった。自宅の寝床まで見せてもらえた。
d0188185_21541830.jpg

朝日橋から見たカフェ「OTONARI」
d0188185_21544458.jpg
[PR]
by furomikan | 2013-06-09 23:59 | 銭湯 | Comments(0)