勝五郎の読書雑記

吉陽湯(福岡県築上郡吉富町大字広津)

大分県中津市の中津城のそばにある名銭湯「汐湯」から西方向、山国川を越え福岡県吉富町に入って300mほど進んだ北側にある銭湯、吉陽湯。
でも看板の表示は吉陽温泉。
d0188185_1834088.jpg
ちなみに湯は天然温泉ではなく井戸水。薪沸かし。

今のオカミさんのおばあさんが陽子(はるこ)さんで、吉富町にあるから吉陽湯(よしはるゆ)という。
d0188185_18364814.jpg

脱衣箱はベニヤ板で油性マジックで「あ以うゑおかきく」と「1」~「32」までの40の番号等が振られている。
番号の並び順が大らか。
d0188185_18474399.jpg

湯船は3つ。
中央は高すぎない湯温で、湯船に腰かけてゆったりのんびりするには丁度いい。
左奥はぬるめの電気風呂で現役だが、右奥の湯船は湯が張られていない。
d0188185_18574274.jpg

女湯側の洗い場。
シャワーはなく二色のカランだけで十分。
d0188185_190405.jpg

正面の洗い場は何故かそのカランもなく鏡だけ。
いと潔し。
d0188185_19105519.jpg

窓下の洗い場はその鏡さえない。
げに麗し。
d0188185_19131980.jpg

電気風呂の電極板はよく見る白い板ではなく灰色の塩ビパイプのような材質で珍しいと思う。
電気の力が弱いのかなと思っていたけど、水面をなでるだけでピリッと刺すような電気刺激。
d0188185_20492566.jpg
湯船の足元左側の小さな段差が少し気になる。何のためにあるんやろ?

入浴料は大阪と比べると半値以下。
d0188185_20382254.jpg

脱衣場にかかっている看板も渋い。
この辺は加来さんって多いのかな?汐湯も加来さんだったはず。
d0188185_20392371.jpg

この貸タオル入れは初めて見た。無料のタオルを入れていたという。
d0188185_20433531.jpg


暖簾もなく、見過ごしてしまいそうな、町の中にひっそりとたたずむ銭湯。
来てよかった。
d0188185_20451944.jpg
これからも永く営業を続けてください。
[PR]
by furomikan | 2013-04-02 20:59 | 銭湯 | Comments(2)
Commented by HJ at 2013-04-11 12:17 x
最近更新が少ないようですね。
銭湯巡りに飽きてしまわれたのでしょうか?
大阪の安くておいしいたこ焼き屋、お好み焼き屋なども紹介してくださいな。
Commented by furomikan at 2013-04-16 23:53
HJさん、まずは大井町の立ち飲みのレポートを早いとこ上げるようにします。