勝五郎の読書雑記

健康半分

赤瀬川原平 (著)
★★☆☆☆
出版社からのコメント
医療系フリーマガジン『からころ』連載中のエッセイ“病気の窓”23篇と書き下ろしイラスト25点を収録した贅沢な一冊。 装丁デザインは池田進吾(2009年度ブックデザイン賞)。

「トマソン」などの赤瀬川原平氏の活発な活動期の文章から比較すると驚くほどインパクトがなく、読んでいて寂しさがこみ上げてくる。ところどころにその往時の痕跡が伺えるが、この本は何とも物足りない。
d0188185_23481921.jpg
[PR]
by furomikan | 2011-11-16 23:48 | 読書雑記 | Comments(0)