勝五郎の読書雑記

背中の勲章

吉村 昭 (著)
★★★☆☆

太平洋戦争中、アメリカ軍の2人目の捕虜になった男の話。
捕虜は背中にPW=PRISONER OF WARの刻印の入った服を着させられるところからこの題名。
こういう本は読んでおいた方がいい。

読んだのは「吉村昭自選作品集 第三巻 ~背中の勲章・逃亡・海の柩・総員起シ~」で、同じく収録されていた「海の柩」も興味深く読んだ。戦時中の狂気がここでも描かれている。
d0188185_0295561.jpg
[PR]
by furomikan | 2011-10-29 00:29 | 読書雑記 | Comments(0)