勝五郎の読書雑記

いい顔してる人

荒木 経惟 (著)
★★★☆☆
内容(「BOOK」データベースより)
顔に始まり顔に終わる。写真家生活50余年の到達点は顔だった。アラーキー生誕70年記念出版。

電通に在籍している時分から「ポートレートの名手」と言われ、「顔こそヌードだ」というアラーキー氏が一人滔々と語っている内容を一冊にまとめた本。
「日本人ノ顔」シリーズなどで素人さんをたくさん撮影しているがその時のテクニック(?)なども隠さずにしゃべっている。
d0188185_1813497.jpg
[PR]
by furomikan | 2011-09-08 23:59 | 読書雑記 | Comments(0)